The Japanese Congress of Neurological Surgeons

お知らせ・イベント情報

過去のコングレス総会

回数 日程 会長名 開催地 主題
36回 2016.5.20-22 吉村 紳一 大阪国際会議場 脳神経外科におけるアートとサイエンス
Art and Science of Neurosurgery
35回 2015.5.8-10 三國 信啓 パシフィコ横浜 判断と行動
34回 2014.5.16-18 飯原 弘二 大阪国際会議場 脳神経外科の可視化
-Visionary approach to Neurosurgery-
33回 2013.5.10-12 廣瀬 雄一 大阪国際会議場 「知」の伝達
32回 2012.5.1-13 斉藤 延人 パシフィコ横浜 脳神経外科学の課題
(Issues in Neurosurgical Science)
31回 2011.5.6-8 小笠原 邦昭 パシフィコ横浜 脳神経外科医のProfessional SpritとResearch Mind
30回 2010.5.7-9 木内 博之 パシフィコ横浜 手術再考
29回 2009.5.15-17 伊達 勲 大阪国際会議場 テクノロジーの進歩と脳神経外科の未来
28回 2008.5.9-11 宮本 享 パシフィコ横浜 脳神経外科の夢と志
27回 2007.5.18-20 冨永 悌二 仙台サンプラザ Multimodality時代のスタンダード
26回 2006.5.12-14 新井 一 東京プリンスホテルパークタワー 温故創新
25回 2005.5.13-15 鈴木 倫保 西日本総合展示場・リーガロイヤルホテル小倉 時代と歩む脳神経外科
-常識の標準化と最先端知識-
24回 2004.5.14-16 永廣 信治 アスティーとくしま 脳神経外科医の心・技・体
23回 2003.5.16-18 吉峰 俊樹 ハイアットリージェンシーatc あたらしい社会の脳神経外科診療
22回 2002.3.15-17 永田 泉 大阪国際会議場 的確な診断と治療のため
21回 2001.5.18-20 嘉山 孝正 山形国際交流プラザ Multinodalityの時代を迎えて
-脳科学に裏打ちされた脳神経外科治療-
20回 2000.5.19-21 片山 容一 パシフィコ横浜 機能解剖からみた脳神経外科手術
19回 1999.5.28-30 小川 彰 岩手県民会館 診療・手術のKey Point
18回 1998.3.13-15 山田 和雄 名古屋国際会議場 脳神経外科手術のガイドライン
(スタンダードとバリエーション)
17回 1997.3.14-16 橋本 信夫 国立京都国際会館  
16回 1996.4.11-13 堀 智勝 くにびきメッセ(松江) minimally invasive nerosurgeryと3D
15回 1995.3.17-19 田村 晃 大宮ソニックシティー  
14回 1994.5.27-29 吉本 高志 仙台国際センター  
13回 1993.5.19-21 児玉 南海雄 福島県民文化センター 手術
12回 1992.4.23-25 田中 隆一 新潟県民会館 脳神経外科最近の進歩と話題: 日本の脳神経外科医が取り組むべき課題
11回 1991.3.28-30 山浦 晶 千葉幕張メッセ ①神経科学と脳神経外科学の近未来展望
②脳静脈系の解剖生理と臨床
③頭蓋底外科
④血管内外科
10回 1990.3.29-31 佐藤 潔 東京プリンスホテル ①脳虚血の基礎と臨床
②狭義の脳幹に発来した病巣を如何に治療するか
③neurosurgical poor survivalsを如何に治療するかーrestorative neurologyの果たす役割
9回 1989.3.23-25 福井 仁士 福岡サンパレス  
8回 1988.3.24-26 小林 茂昭 愛知厚生年金会館 Refinement of Surgical Technique
7回 1987.5.14-16 阿部 弘 北海道厚生年金会館  
6回 1986.3.20-22 平川 公義 国立京都国際会館  
5回 1985.2.10-12 植村 研一 虎ノ門ホール(東京)  
4回 1984.2.10-12 菊池 晴彦 万博ホール(大阪)  
3回 1983.2.12-13 高倉 公朋 虎ノ門ホール(東京)  
2回 1982.2.6-7 石井 昌三 日本都市センター(東京)  
1回 1981.2.21 佐野 圭司 日本都市センター(東京)